造血幹細胞移植後ワクチン再接種費用の助成について

小児がん等により骨髄移植等の造血幹細胞移植を行った場合、移植前に実施された定期予防接種によって得た免疫が消失又は低下し、感染症にかかりやすくなります。
亘理町では、感染症の発生及びまん延の防止と小児がん等の患者を支援するため造血幹細胞移植ワクチンの再接種費用について助成いたします。

対象者

以下の条件をすべて満たす者

  1. 造血幹細胞移植によって、定期予防接種ワクチンの免疫が低下又は消失したため、再接種が必要と医師が認める者。
  2. 再度予防接種を受ける日において、亘理町に住所を有する20歳未満の者
  3. 予防接種を受けてから1年以内の者

助成金額

こちらの金額を上限に、予防接種にかかった費用を助成します

ヒブ 8,370円
小児肺炎球菌(13価) 11,740円
小児肺炎球菌(15価) 12,150円
B型肝炎 6,970円
五種混合 20,730円
四種混合 10,970円
三種混合 5,480円
二種混合 4,800円
不活化ポリオ 9,820円
水痘 9,790円
子宮頸がん予防(HPV)(2・4価) 16,260円
子宮頸がん予防(HPV)(9価) 29,000円
麻しん風しんⅠ期 10,530円
麻しん風しんⅡ期 10,530円
麻しん(単独)Ⅰ期 6,940円
麻しん(単独)Ⅱ期 6,940円
風しん(単独)Ⅰ期 6,940円
風しん(単独)Ⅱ期 6,940円
日本脳炎 Ⅰ期 7,390円
日本脳炎 Ⅱ期 6,630円
ロタウイルス(1価)ロタリックス 14,850円
ロタウイルス(5価)ロタテック 9,900円

※BCGは対象外

申請方法

下記の様式を健康推進課までご提出ください。詳しくは健康推進課までお問合せください。
【様式】

【様式】
お問い合わせ先

健康推進課/健康推進班

電話番号:0223-34-0524

FAX番号:0223-34-1361