事業継続のための新たな支援(亘理町独自支援)

新たに亘理町では売上等に大きな影響を受けている町内の事業者に対し、事業を継続するための支援として、運転資金等に使える給付金を支給いたします。

 

申請は令和3年4月1日から

 

対象となる要件

  1. 町内に事業所がある中小企業または個人事業主(農漁業者除く)で、交付申請及び交付決定時点において事業を継続していること。
  2. 令和元年12月末までに開業していること。
  3. 令和元年において、一時所得並びに譲渡所得を除く総収入の内、事業収入の割合が50%以上であること。
  4. 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、令和2年1月から同年12月までの事業収入(売上)の月額平均が、平成31年1月から令和元年12月の事業収入(売上)の月額平均と比較し、20%以上減少していること。
  5. 令和元年、令和2年分の確定申告または住民税申告がなされていること。
  6. 亘理町税を完納していること。
  7. 営む事業が風俗営業などに該当しないこと。
  8. 役員及び代表者が暴力団及び暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。
  9. 政治団体及び宗教上の組織または団体でないこと。

申請の際に必要な書類

  1. 亘理町新型コロナウイルス感染症対策事業継続支援第2期給付金 交付申請書兼請求書(様式第1号) [24KB docxファイル] 
  2. 誓約書(様式第2号) [283KB pdfファイル] 
  3. 事業継続支援第2期給付金 減少率計算書(様式第3号) [13KB xlsxファイル] 
  4. 町税務課が発行する町税完納証明書
  5. 令和元年、令和2年分の確定申告書の写し(税務署の収受印があるもの e-Taxの場合は受信通知を添付)
  6. 令和元年、令和2年分の売上台帳等の写し(各月の売上高がわかるもの)
  7. 通帳の写し(表紙と口座名義人のフリガナが記載されている部分の2枚)
  8. 法人及び個人事業主の確認書
    <法人の場合>
    ・代表者の運転免許証やマイナンバーカード等写真付きの身分証明書の写し
    ・履歴事項全部証明書の写し
    <個人事業主の場合>
    ・代表者の運転免許証やマイナンバーカード等写真付きの身分証明書の写し
    ・営業許可証、開業届の写し

支給額

  • 事業収入(売上高)減少率20%以上50%未満の事業者:10万円
  • 事業収入(売上高)減少率50%以上の事業者:20万円

申請期間

令和3年4月1日(木)から令和3年9月30日(木)※必着

申請方法

申請書類一式を下記の宛先に郵送してください。

〒989-2393
亘理郡亘理町字悠里1番地
亘理町役場商工観光課 商工労働班