日本脳炎ワクチンの供給不足のお知らせ

 現在、日本脳炎ワクチンの供給不足が発生しています。当面の対応として、11回目・2回目の接種や、定期接種の対象年齢の上限(1期:7歳5か月、2期:12歳、特例措置対象者:19歳)が近づいている方の接種が優先されますので、該当する方は医療機関にお問い合わせください。

   ワクチンの供給不足は令和4年度には解消される見込みです。対象年齢を過ぎないように接種してください。 

なお、今年度2期の予診票を送付する予定であった、平成23年4月2日~平成24年4月1日生まれの方には令和4年度送付予定です。

※日本脳炎対象者 www.town.watari.miyagi.jp/index.cfm/29,10109,c,html/10109/20210402-170534.pdf

※日本脳炎ワクチン供給不足について 厚生労働省 日本脳炎ワクチンホームページ