令和4年度(令和5年)以降の成人式も20歳を対象に開催いたします

民法改正により、令和4年4月から成年年齢が18歳へ引き下げられることから、亘理町では令和4年度(令和5年)以降の成人式の対象年齢について検討を行ってきました。

検討の結果、次の理由などにより、これまでどおり「20歳」を対象に開催いたします。

また、開催時期もこれまでどおり成人の日の前の日曜日を予定しております。なお、式典の名称等については、引き続き検討していきます。

理 由

1.成年年齢となる18歳が高校3年生の時期となり、進学や就職など将来に向けて進路選択にかかる重要な時期であり、時間的・精神的・経済的な負担が集中、増大することが懸念される。

2.現在の成人と同等の権利が許される20歳を、引き続き重要な節目として考える。

3.進学や就職で地元を離れた新成人が成人式を機会に帰省することで、同級生や地域とのつながりを再確認する機会となる。