町有財産の売払いについて

 亘理町では、未利用地の有効活用と地域活性化の一環として、町有財産の売却を進めています。

  • 今後、売却を予定している物件については、処分対象財産リストにより公表しています。
    リストに記載されている物件のうち、測量・整地等の条件が整ったものから売却していきます。
     
  • 売却の方法は、原則として、一般競争入札によります。そのほか、先着順による売却が可能な場合もあります。入札・先着順の受付を行っているかどうかは、こちらのページでご確認いただけます。
     
  • 入札及び先着順のいずれの場合でも、個人の方も購入をお申し込みいただけます。
     

 公募入札(一般競争入札)による売払い

  現在、申し込みを受け付けしている物件はありません。

 

 

 先着順による売払い

  現在、申し込みを受け付けしている物件は下記のとおりです。

  詳細はについては、処分対象財産リストにより公表しています。

 

  ●物件番号 H30-1 旧亘理高校第2グランド跡地 5,729.70平方メートル 売払最低価格 22,600,000円

   先着受付理由:令和元年5月16日から6月20日まで公募した結果、応募者が無かったため。

 

 

  ●物件番号 H30-2 旧倉庭住宅跡地(2筆) 750.28平方メートル 売払最低価格 13,700,000円

   先着受付理由:平成30年11月15日から12月20日まで公募した結果、応募者が無かったため。

 

 

  ●物件番号 H30-3 旧倉庭2階建て住宅跡地 465.83平方メートル 売払最低価格 8,600,000円

   先着受付理由:平成30年11月15日から12月20日まで公募した結果、応募者が無かったため。

 

 

  ●物件番号 H30-4 JAみやぎ営農センター横 251.55平方メートル 売払最低価格 3,710,000円

   先着受付理由:平成30年11月15日から公表を行っているが、問い合わせ、申し込み等が無いため。

 

 

  ●物件番号 H30-5 旧荒浜郵便局跡地 91.20平方メートル 売払最低価格 580,000円

   先着受付理由:平成30年11月15日から公表を行っているが、問い合わせ、申し込み等が無いため。

  

ライフイベント

震災関連情報