○亘理町太陽光発電システム設置補助金交付要綱

平成21年4月1日

告示第28号

(趣旨)

第1条 この要綱は、亘理町環境基本条例(平成20年亘理町条例第25号)に基づき、地球温暖化の防止と町民の環境保全意識を高めるため、太陽光発電システムを設置する者に対し、予算の範囲内において亘理町太陽光発電システム設置補助金(以下「補助金」という。)を交付することについて、亘理町補助金等交付規則(昭和62年亘理町規則第5号)に定めるもののほか、この要綱の定めるところによる。

(補助対象設備)

第2条 補助金の交付対象となる太陽光発電システムは、町内の住宅又は事業所の建物等に設置する次に掲げる要件のすべてを満たすものとする。

(1) 電気事業者の配電線と逆潮流有りで連系していること。

(2) 未使用品であること。

(3) 太陽光発電普及拡大センターの住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金技術仕様書の要件に適合すること。

(補助対象者)

第3条 補助金の交付を受けることができる者は、自らが居住する住宅(新築及び建売住宅購入予定を含む)又は自らの事業に供する事業所に太陽光発電システムを設置する者で次に掲げる要件のすべてを満たすものとする。

(1) 電力会社と電灯契約を結んでいること(予定を含む)

(2) 補助金の交付を申請した年度内に太陽光発電システムの設置及び電力会社との電力受給契約の締結を完了することができること。

(3) 第9条に定める実績報告書の提出期限までに太陽光発電システムの設置に要する費用の全額を設置事業者に支払い、その全ての所有権を有することができること。

(4) 同一年度内に本補助金の交付を受けていないこと。

(5) 納期の到来した町税を完納していること。

(補助金の額)

第4条 補助金の額は、別表に定めるとおりとする。ただし、その額に1,000円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた額とする。

(交付申請)

第5条 補助金の交付の申請をしようとする者(以下「申請者」という。)は、亘理町太陽光発電システム設置補助金交付申請書(様式第1号)に、次の書類を添えて町長に提出するものとする。

(1) 工事請負契約書又は売買契約書の写し

(2) システムの構成、規格等が確認できる書類(工事仕様書又はパンフレット等)

(3) 設置予定箇所の位置図

(4) 工事着手前の現況写真(新築の場合は不要)

(5) 建物所有者の設置承諾書(申請者が所有者の場合は不要)

(6) その他、町長が必要と認める書類

(交付の決定)

第6条 町長は、前条の補助金交付申請書の提出があったときは、当該申請に係る書類等の審査を行い、補助金の交付を決定したときは、亘理町太陽光発電システム設置補助金交付決定通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

(変更等の承認申請)

第7条 前条の規定により補助金交付決定を受けた者が、補助金交付申請の内容を変更しようとするとき又は補助事業を中止若しくは廃止しようとするときは、亘理町太陽光発電システム設置補助金変更・中止・廃止承認申請書(様式第3号)を町長に提出し、その承認を受けなければならない。

(変更等の承認決定)

第8条 町長は、前条の変更等の承認申請があったときは、当該変更等に係る審査を行い、承認の是非を決定し、亘理町太陽光発電システム設置補助金変更・中止・廃止承認決定書(様式第4号)により申請者に通知するものとする。

(実績報告)

第9条 申請者は太陽光発電システムの設置等(太陽光発電システムを備えた建売住宅の購入にあっては、引渡し等)が完了したときは、速やかに、亘理町太陽光発電システム設置補助金実績報告書(様式第5号。以下「実績報告書」という。)に次の書類を添えて町長に提出するものとする。

(1) 太陽光発電システムの設置に要した費用に係る領収書の写し及び内訳書。

(2) 太陽光発電システムの設置状況を示す写真。(太陽電池モジュールの枚数が確認できるものとし、枚数が確認できない場合は図面を添付すること。)

(3) 電力会社との電力受給契約書の写し。

(4) 全太陽電池モジュールの出力対比表。

(5) その他、町長が必要と認める書類。

(交付額の確定)

第10条 町長は、前条の規定により提出された実績報告書を審査し、適正と認められたときは、補助金の交付額を確定し、亘理町太陽光発電システム設置補助金確定通知書(様式第6号)により補助対象者に通知するものとする。

(補助金の支払い)

第11条 町長は前条の規定により補助金の額を確定したときは、申請者の亘理町太陽光発電システム設置補助金請求書(様式第7号)に基づき速やかに補助金を交付するものとする。

(協力)

第12条 町長は、補助金の交付を受けた者に対し、発電量等のデータの提供その他の協力を求めることができるものとする。

(補則)

第13条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

1 この告示は、平成21年4月1日から施行し、平成21年度予算に係る補助金に適用する。

2 この告示は、次年度以降の各年度において、当該補助金に係る予算が成立した場合に、当該補助金にも適用するものとする。

別表(第4条関係)

補助金の額

太陽電池出力1キロワット当たり3万5,000円に対象システムを構成する太陽電池の公称最大出力を乗じて得た額とし、上限は35万円とする。

太陽電池モジュールの変換効率が16.0パーセント以上のものは、上記の補助金の額に太陽電池出力1キロワット当たり3万5,000円を上乗せするものとし、上限は35万円とする。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

亘理町太陽光発電システム設置補助金交付要綱

平成21年4月1日 告示第28号

(平成21年4月1日施行)