東北・みやぎ復興マラソン2018開催時の宿泊施設の不足が昨年度課題となっており、参加者などから「大会に参加するだけではなく地元に宿泊したい」という声が少なくありません。

亘理町ではこれに対応する取組みとして、国から示されたガイドラインに基づき「イベント民泊」を実施します。

これに伴い、亘理町のご自宅を宿泊施設としてご提供いただける方を募集します。地元の方との交流や町内での食事、観光スポット巡りなど、亘理を訪れる皆さんの思い出づくりにご協力をお願いします。

 

実施期間

東北・みやぎ復興マラソン2018実施期間
平成30年10月13日(土曜日)から平成30年10月14日(日曜日)まで

(10月13日にチェックイン、10月14日にチェックアウトになります)

 

募集期間

平成30年6月29日(金曜日)まで

※郵送の場合は6月29日(金曜日)消印まで有効

イベント民泊に関する説明会を行いますので、ご興味のある方はご参加ください。

 

募集要件

(1) 亘理町内のご自宅であること。

(2) 宿泊にかかるすべての対応をご自身の責任で行なうことができる方で、かつ暴力団員または暴力団もしくは暴力団と密接な関係を有する者でないこと。

(3) 次に掲げるすべての要件に該当する方。

1. 応募者又はその親族が現に居住している住宅であり、衛生上の管理がなされていること。

2. ご自宅が賃貸住宅の場合は、あらかじめ賃貸人の同意が得られていること。

3. 宿泊客に食事の提供は行わないこと(食品衛生法に該当するため提供はできません)。

4. その他、ご自宅を提供するうえで、特段の支障がないこと。

(4)  宿泊金額はご自身で設定可能です。宿泊金額の設定方法は申込いただいた後ご案内いたします。

 

応募方法

応募者は下記の様式「申請書兼同意書(様式1)」を下記の提出先宛てに郵送またはFAXにより提出していただくか、申込フォームより応募ください。

これらの用紙はダウンロードするか下記宛先までご請求ください。

申請書兼同意書(様式1) [38KB docファイル] 

申込フォーム「イベント民泊申請書兼同意書」

 

※申込いただいた後、事務局職員が御自宅を訪問し申請内容を確認のうえ、要件に合致する場合は自宅提供を要請する旨の連絡を行います。

※応募に係る個人情報については本事業以外には使用しません。

※町が自宅提供の要請を行う場合は当該情報について関係行政機関に情報提供しますので、あらかじめご了承願います。

 

関係機関との連携

本事業は、亘理警察署、亘理消防署、塩釜保健所岩沼支所からの助言等を受けながら実施します。

 

イベント民泊とは

多くの人が集まるまつりやイベント時に宿泊施設の不足が見込まれる場合、その地域の自治体があらかじめ自宅提供希望者を募集し、要件を満たした者に自宅の提供を要請して行う宿泊のことをいいます。

イベント民泊は宿泊場所の確保のほか、交流人口の拡大、滞在時間の増加による観光消費の拡大などの効果も期待されます。

 

イベント民泊説明会の開催

説明会日時

平成30年5月17日(木曜日)18:00−19:00

平成30年5月18日(金曜日)14:00−15:00

平成30年6月9日(土曜日)10:00−11:00

平成30年6月14日(木曜日)14:00−15:00

平成30年6月20日(水曜日)19:00−20:00

 

会場

悠里館 3階 視聴覚ホール

住所:宮城県亘理郡亘理町字西郷140

 

説明会への申し込み

詳しくお聞きになりたい方、ご不明な点がある方には上記の通り個別説明をいたしますので、ご都合のよい日時をお選びください。

※説明会の参加は必須ではございません。

イベント民泊説明会申し込みフォーム

 

お問い合わせ・申し込み用紙提出先

亘理町イベント民泊事務局(一般社団法人宮城インバウンドDMO内)

住所:宮城県伊具郡丸森町字下滝12番地

電話番号:0224-87-8081 FAX:022-774-1483

※お申込みの際は「申請書兼同意書(様式1)」の書類を郵送またはFAXでお願いします。

 

本件の主催は亘理町のため、問い合わせは上記「亘理町イベント民泊事務局」まで御願いします。