新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、国民年金の保険料納付が困難な方につきましては、失業や事業の休廃止に至らない場合でも、令和2年2月分から臨時特例による保険料免除・納付猶予、学生納付特例の申請ができます。

 

※令和3年6月30日受付終了