平成26年度から町税がコンビニで納付できます

平成26年度より町の税金がコンビニエンスストアで納めることができるようになりました。

時間を気にすることなく、全国ほとんどの地域で納めることができ、手数料もかかりませんので、ぜひご利用ください。

また、これまでどおり指定金融機関等(七十七銀行・仙台銀行・宮城第一信用金庫・みやぎ亘理農業協同組合・あぶくま信用金庫・相双五城信用組合)および役場会計課の窓口で納めることもできます。

 

コンビニ納付について(平成26年度現在)

コンビニ納付できる税目
  • 町県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 国民健康保険税
  • 軽自動車税

 

バーコードが印刷された納税通知書(年度の最初に送付されるもの)を下記の納付可能なコンビニエンスストアにお持ちいただき、現金にて納付してください。

コンビニエンスストアの営業時間内であれば、土日や夜間でも納付できます。

 

※納付書のイメージ

 

納付可能なコンビニエンスストア(平成26年度現在)

セブン-イレブン
ローソン
ファミリーマート
ミニストップ
サークルK
サンクス
ココストア
ハセガワストア
スリーエフ
ポプラ
生活彩家
くらしハウス
スリーエイト
コミュニティ・ストア
タイエー
ヤマザキスペシャルパートナーショップ
エブリワン
デイリーヤマザキ
ヤマザキデイリーストア
MMK設置店
セイコーマート
スパー(北海道)
セーブオン
 ニューヤマザキデイリーストア
(順不同)
 

コンビニ納付についてのご注意

以下のような納付書は、コンビニエンスストアで納付できませんので税務課納税班までご連絡ください。

  • 納税通知書にバーコード印刷が無いもの。
  • 「破損」や「汚損」でバーコードで読み取れないもの。
  • 納期限が過ぎたもの。
  • 金額を訂正したり、書き足したもの。
  • 1件30万円を超えるもの。