町税口座振替納付済通知書の廃止について

町税を口座振替にて納税いただいている納税者の方に年1回「口座振替納付済通知書」を送付していましたが、省資源化及び経費削減の観点から平成31年度より廃止させていただきます。

なお、納期限日に振替された税額については、ご利用口座の預金通帳の記帳によりご確認をお願いいたします。

ご理解とご協力をお願いいたします。

 

口座振替納付済通知書を廃止する税目

町県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税

 

・口座振替による納税状況の確認については、納税通知書に記載された振替日(納期限日)以降に、預金通帳の記帳によりご確認ください。

・確定申告の際、固定資産税を経費、国民健康保険税を控除として申告する場合は、納税通知書や口座振替日(納期限日)以降に預金通帳の記帳で税額を確認いただき、申告してください。なお、申告の際に確認書類の添付や提示は必要ありません。

・継続検査(車検)対象車両については、別途「軽自動車税納税証明書(継続検査用)」を送付します。

・「町税口座振替納付済通知書」は、納付済額のお知らせであり、領収書や公的な納税証明書として使用できないものでした。公的な納税の証明が必要な場合は、「納税証明書」(有料)を取得してください。