令和2年5月14日付で宮城県への緊急事態宣言が解除されたこと及び町内小中学校が登校を再開することを踏まえ、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のための放課後児童クラブの利用自粛要請期限については、5月31日(日)をもって一旦終了とすることとしましたので、お知らせいたします。

 登園・利用自粛の要請期間は終了しますが、感染症の収束は未だに見通せない現状を踏まえ、当面の間、お子様の健康観察等をしていただくとともに、可能なご家庭につきましては、早めのお迎えや平日に家庭で過ごす時間を設ける等、皆様の大切なお子様や、保護者の皆様、そして施設職員を感染症から守るため、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。 

 

1.利用自粛要請について

 新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐには、多数の人が集まることを可能な限り避けることが重要とされていることから、保護者の皆様におかれましては、ご家庭等での保育が可能な場合には、できる限り放課後児童クラブのご利用を控えていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

 

期間 : 令和2年5月31日(日)まで  

   ・連続日数での利用自粛が理想ですが、難しい場合は勤務先の状況に応じてご対応願います。

   ・時短勤務を実施している事業所へお勤めの方は、早めのお迎えをお願いします。

 

2.利用自粛した場合の保育料の取り扱いについて

 利用料には、年間計画による行事代、おやつ代が含まれているため、利用料の日割り計算は行いません。

 ただし、利用自粛要請期間に放課後児童クラブの利用が1日もなかった月については、利用料はいただかないこととします。

 

3.利用される場合について

 町内の放課後児童クラブは原則開所としており、保育が必要な方については、引き続きご利用いただけますが、利用される場合は、以下の注意事項を守っていただきますようお願いいたします。

 

注意事項

(1) 利用前にお子さんの体温計測を必ず行い、発熱(37.5度以上)等が認められる場合は、利用しない。

(2) お子さんに過去発熱等が認められた場合は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症(咳等)が改善傾向となるまでは、利用しない。

(3) 保育中に発熱(37.5度以上)や呼吸器症状(咳等)が確認された場合には、連絡いたしますので、速やかにお子さんを迎えに来てください。

(4) 発熱(37.5度以上)が認められる保護者等による送迎は控えてください。やむを得ない場合は、事前に利用される施設に連絡をお願いします。

(5) お子さんやご家族の健康状態、その他不安がある場合は、発熱等が認められなくても利用自粛のご協力をお願いします。

 

4.新型コロナウイルス感染症が発生した場合の臨時休業等について

 今後、放課後児童クラブの関係者または児童等に感染者・濃厚接触者が発生した場合や、今後の感染症の拡大状況等に応じて、臨時休業・縮小しての開所を行う場合があります。その際は、保護者の皆様へ改めてお知らせいたします。