1 申請する

申請窓口は亘理町の福祉課です(居宅介護支援事業所、介護保険施設に代行してもらうこともできます)。

必要なもの

【注意】

個人番号制度の開始に伴い、平成28年1月1日より申請書の様式が変更になりました。1月1日以前の申請書はご利用できませんのでご注意ください。

 

 ※申請書には主治医の氏名等を記載していただく箇所があります。診察券などをお持ちください。

 

2 要介護認定を行う

申請をすると、訪問調査の後に公平な審査・判定が行われ、介護や支援が必要な度合が決まります。

訪問調査

市町村の担当職員などがご自宅を訪問し、心身の状態や日中の生活、家族・居住環境などについて聞き取り調査を行います。

主治医の意見書

市町村の依頼により主治医が意見書を作成します。

一次判定

訪問調査の結果や、主治医の意見書の一部の項目をコンピュータ入力し、一次判定を行います。

二次判定(認定審査)

一次判定や主治医の意見書などをもとに、保健・医療・福祉の専門家が審査します。

 

3 結果の通知

通知は申請から原則30日以内に届きます。要介護度に応じて、利用できるサービスや介護保険で認められる月々の利用限度額などが違います。

要介護(要介護1から5) 介護サービスを利用できます。

要支援(要支援1・2)  介護予防サービスを利用できます。

非該当          地域支援事業を利用できます。