スプレー缶、カセットボンベは使い方によっては火災や爆発事故を引き起こす可能性があります。

適切な使用・後処理をされるようお願いします。

 使用上の注意点

・火気を使用している室内で大量に使用しない。

・ファンヒーター、暖房機などのそばに置かない。

・電磁調理器上で使用しない。

・40℃以上になるところには置かない。

※詳しくは下記ホームページより確認してください。

  スプレー缶…一般社団法人日本エアゾール協会

  カセットボンベ…一般社団法人日本ガス石油機器工業会

出し方

・中身を使い切る。

穴開けは不要。

・有害・危険ごみとして捨てる。

※缶を振って「シャカシャカ」「チャプチャプ」などの音がしないことを確かめてください。

※ガスを抜く際は周囲に火の気の無い、風通しのよい屋外で行ってください。

 

中身を使い切れない場合

スプレー缶

 平成19年4月以降、スプレー缶にはガスを抜くための機能がついています。ガスを抜くための機能は、商品により違います。商品に記載された説明書きをご覧いただくか、販売元に問い合わせるか、一般社団法人日本エアゾール協会のホームページを確認してください。

 

カセットボンベ

 販売元に問い合わせるか、一般社団法人日本ガス石油機器工業会カセットボンベお客様センター(0120-14-9996)までお問い合わせください。