里帰り出産時の妊婦健康診査費用の助成をします

出産で宮城県外の実家に里帰りしたために、亘理町で交付した妊婦健康診査受診票が使用できず、自費で妊婦健診を受けた方に対して、費用の一部を助成します。
対象者
次の要件をすべて満たす方
    1. 出産のために県外の実家に里帰りし、当町が契約している医療機関で妊婦健康診査を受診することができなかった方
    2. 受診時において、町内に住所を有する方
助成内容 

健診の種類

助成の上限額

 初回

22,790円

 2回目(12から15週前後)

6,000円

 3回目(16から19週前後)

6,000円

 4回目(20から23週前後)

6,000円

 5回目(24から25週前後)

6,000円

 6回目(26から27週前後)

6,000円

 7回目(28から29週前後)

6,000円

 8回目(30から31週前後)
6,000円
 9回目(32から33週前後)
6,000円
 10回目(34から35週前後)
6,000円
 11回目(36週前後)
8,000円
 12回目(37週前後)
8,000円
 13回目(38週前後)
8,000円
 14回目(39週前後)
8,000円
手続き方法
最終受診日から2年以内に申請ください。
使用しなかった受診票が複数の場合、まとめて申請してください。
申請に必要なもの
  • 未使用の「妊婦健康診査受診票」
  • 自費で支払った妊婦健康診査費用の領収書 (原本)
  • 印鑑
  • 母子健康手帳
  • 通帳など本人名義の振込口座が確認できるもの