(令和2年3月10日から)個人番号カードを利用した各種証明書のコンビニ交付サービスが始まります

コンビニ交付サービスってなに?

 コンビニ交付サービスは、マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、各種証明書をコンビニエンスストアに設置されている多機能端末機(マルチコピー機)で取得できるサービスです。

 町内に限らず、全国のコンビニエンスストアでの取得が可能で、早朝・深夜や土・日、祝日もサービスを利用できます。

※利用できるコンビニは、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップです。

※コンビニ交付を利用するにはマイナンバーカードが必要です。

※マイナンバーカードは申請から手元に届くまで1か月程度かかりますのでご注意ください。

取得できる証明書の種類

 住民票(個人、世帯全員)の写し、印鑑登録証明書、戸籍および附票の謄・抄本、住民税の証明(課税(所得)証明書)

※住所が亘理町外・本籍地が亘理町の方はコンビニもしくはご自身のパソコンから事前に利用登録申請が必要になります。(申請から承認までは5営業日程度かかります。)

サービスの利用時間

令和2年3月10日から

平日、土・日、祝日(12月29日~1月3日を除く)6:30~23:00

マイナンバーカードに関するお問い合わせ

マイナンバーカード総合フリーダイヤル

☎0120-95-0178(平日:9:30~20:00、土・日、祝:9:30~17:30)

コンビニ交付サービスのQ&A

  コンビニ交付サービス [28KB docxファイル]  Q&Aをご参照ください。

コンビニ交付サービスに関する情報

コンビニ交付サービスに関する情報については「コンビニ交付」のホームページからご覧いただけます。