【感染症対策】災害発生時の避難について

 新型コロナウイルス等の感染症を予防し、安全に避難するためには、特に注意が必要です。

  ●避難者どうしの接触機会を減らす

  ●避難者が密集する空間を作らないようにする

  ●感染の疑いがある人を判別・隔離する

 

避難した後は現地係員が誘導します。

 災害発生後、所定の避難所に到着しても、一旦、入場をお待ちください。

 場内の環境を整えたうえで、順次、ご案内します。

 現地係員が誘導しますので、ご協力ください。 

 【感染症対策】災害発生時の避難について .pdf [420KB pdfファイル] 

 

 多様な避難方法も検討ください。

 避難は、災害の種別に応じて、所定の避難所に行くことが原則です。

 ただし、状況に応じ、次の方法も検討してください。

  ●自宅内の安全な場所への避難

  ●親戚・友人宅等への避難

  ●安全な場所に移動した後の車内避難

 日頃から、『我が家の防災』について、確認しておきましょう。