台風19号の被害により住家等に被害を受けた方への、「り災証明書」発行手続きについて。

 

手続方法

下記の電話番号にて受付し、現地調査の日程調整をさせていただきます。

 受付時間 午前9時00分から午後5時00分まで
  ※土曜日、日曜日、祝日は休み

 

り災証明書とは

証明の対象は、住家等の家屋です。
  町が「り災証明書」を受理した後、「災害に係る住家の被害認定基準運用指針」(内閣府)に基づいて被害状況の現地調査を行い、その確認した事実に基づき被害程度を判定し発行する証明書です。
  現地調査の後、発行まで1週間程度の期間を要します。

 

申請様式

  り災証明書(R1台風19号).xls [41KB xlsファイル] 

 ※「り災証明書」に必要事項を記入いただき、現地調査の際にお持ち頂くと、手続きがスムーズです。