町では津波に強い地域づくりを目指し、住宅の新築等に際して、次の津波対策を行う方を対象に、町独自の支援策として費用の一部を助成します。

助成を希望する方は、工事内容の資料(建物基礎高や地盤高がわかる図面等)・見積り・施工前の写真(地盤高がわかるもの)などの準備が必要になりますので、工事着手前にご相談ください。

平成23年3月11日以降に工事されたもので下記要件を満たしている場合も対象となります(暴力団関係者を除く)。詳しくは被災者支援課までご相談ください。

 

津波対策の工事内容と助成金額

上限100万円としてA、B、Cの合算額が助成されます。

A.建築物の構造による対策(次のいずれかによるもの)
(1)建築物の1階部分を鉄筋コンクリート構造または鉄骨造とする工事
助成金額15,000円×建築面積(平方メートル)
(2)建築物の高さ2m以下の範囲に壁を設けない高床式構造(ピロティー構造等)とする工事
助成金額15,000円×建築面積(平方メートル)
(3)建築物基礎上端を前面道路中心高から助成対象区域A地域1.3m以上、助成対象区域B地域0.8m以上とする工事
助成金額15,000円×建築面積(平方メートル)×(基礎の高さ-0.3m)
B.敷地の嵩上げによる対策
(1)敷地を盛土することにより建築物基礎上端を前面道路中心高から助成対象区域A地域1.3m以上、助成対象区域B地域0.8m以上とする工事
助成金額3,000円×盛土面積(平方メートル)×高さ(m) 
(2)盛土に伴う擁壁工事(高さ0.5m以上)
助成金額14,000円×擁壁高さ(m)×延長(m)
C.その他の対策 ※事前に相談願います
助成金額:要した費用の2分の1

助成対象区域

助成対象区域図の詳細はこちら

要綱・申請書等

亘理町津波対策住宅工事助成要綱 [19KB pdfファイル] 

 

申請受付

平成24年4月2日(月曜日)から