1 支援の内容

平成23年東日本大震災で被災された皆様へ、全国各地から寄せられた義援金を、宮城県災害義援金配分委員会及び亘理町災害義援金配分委員会において決定した基準に基づき配分いたします。

 
2 配分金額について

 

(1)人的被害 日本赤十字社等 宮城県 亘理町
死亡者、行方不明者1人につき

行方不明者については、被災日から3か月間行方不明の場合対象になります
 
1次分 35万円 15万円 2万円
2次分 50万円 1万6千円
3次分 10万円 4千円
4次分 5万円
5次分 2万円 5千円
6次分 1万円
母子・父子世帯

1. 東日本大震災時に母子(または父子)世帯であり、震災により半壊以上の住家被害を受けたもの

2. 東日本大震災に起因する理由により配偶者が死亡し、母子(または父子)世帯となったもの
 
 
1次分
2次分 20万円
3次分 10万円
4次分 1万円
5次分 5万円
6次分 ― 
災害障害見舞金支給対象者
 

 
1次分 10万円
2次分
3次分 10万円
4次分 ―  ―  ― 
5次分 2万円 5千円
6次分 1万円

 

 

 

(2)住家被害 日本赤十字社等 宮城県 亘理町
全壊・全焼                                                   
 
 
1次分 35万円 10万円 2万円
2次分 50万円 5万円 1万6千円
3次分 4千円
4次分 7万円 2千円
5次分
6次分 2万円 ― 
大規模半壊
 
 
1次分 18万円 7万円 1万円
2次分 47万円 3万円 8千円
3次分 2千円
4次分 5万円 1千円
5次分
6次分 1万5千円 ― 
半壊
 
 
1次分 18万円 2万円 1万円
2次分 27万円 3万円 8千円
3次分 2千円
4次分 3万円 1千円
5次分
6次分  1万円  ― 

 

 

 

(3)津波浸水区域における住家被害 日本赤十字社等

宮城県

亘理町
全壊 1次分
2次分
3次分 20万円 3万円
4次分 7万円 1万円 ― 
5次分 6万円 5千円
6次分 5千円
大規模半壊 1次分
2次分
3次分 10万円 3万円
4次分 4万円
5次分 5万円 5千円
6次分  5千円  ―  ― 
半壊  1次分
2次分
3次分 5万円 2万円
4次分 2万円
5次分 4万円 5千円
6次分  5千円  ― 
大規模半壊以上で、応急仮設住宅(プレハブ住宅・民間賃貸住宅借り上げ)を利用したことのない世帯(加算) 3次分 10万円

 

 

 

(4)震災孤児等 日本赤十字社等 宮城県 亘理町  
震災に起因する理由により父母の両方が死亡した児童及び父母の一方がいなかった児童で、震災に起因する理由により父または母が死亡した児童  1次分     50万円 20万円
2次分 16万円
3次分 4万円
4次分 2万円
5次分
6次分
震災に起因する理由により父母のどちらかが死亡し片親となった児童  1次分 10万円
2次分 8万円
3次分 2万円
4次分 1万円
5次分
6次分

 

 

※児童とは平成4年4月2日から平成23年3月11日までに生まれた者です。

 

3 申請対象者等
(1) 人的被害
死亡者の遺族(配偶者、子、父母、孫及び祖父母の範囲)の代表者に配分します。
『災害弔慰金』の手続きをした方については、その情報をもって義援金の支給申請としますので、申請は不要です。
(2) 住家被害
住家の世帯主。なお、単身世帯であった方が死亡している場合は、その遺族(配偶者、子、父母、孫及び祖父母の範囲)の代表者に配分します。
り災証明書で住家の全壊または大規模半壊の判定を受け、 『被災者生活再建支援金』の手続きをした方については、その情報をもって義援金の支給申請としますので申請は不要です。
 

※り災証明で半壊、半焼の判定を受けた方は、申請が必要です。

 

 

対象者が拡大されました

法定相続人(兄弟姉妹・甥姪・曾孫等、曾祖父母等)

法定相続人がいない場合は、葬祭を行った親族

 

 

 

 

 

 

提出書類

(1)  東日本大震災災害義援金申請書(請求書) [56KB pdfファイル] 

(2) り災証明書

(3)  申請者(世帯主)の振込口座の通帳の写し
      (金融機関名、支店名、 預金種別、名義人、口座番号の分かるもの)

(4) 印鑑

(5) 郵送による場合は、上記のほかに申請者の身分を証明する書類の写しを添えて申請願います。

※法定相続人が申請する場合は、(1)から(5)に加えて「戸籍謄本等」を添付

※葬祭を行った親族等が申請する場合は、(1)から(5)に加えて「葬祭の領収書等」を添付

※配分金の種類によっては提出する書類も変わりますので、総務課に確認願います。

 
4 受付日時等

毎日(原則、土・日曜日、祝日は除く)亘理町役場被災者支援課で受け付けています。

午前8時30分から午後5時15分まで

 
5 留意事項
  1. 平成23年3月11日現在で亘理町以外の市町村にお住まいの方につきましては、その時点でお住まいであった市町村にお問い合わせください。 
  2. 義援金の申請にあたり、対象となる遺族または世帯主の方からの申請が困難である場合は、代理での申請も可能ですが、その場合でも、義援金の振込は対象者になります。
  3. 義援金を受けていた口座を解約したり、義援金を受けていた方が亡くなった場合は、振込口座変更の手続きが必要となりますので、役場被災者支援課に問い合わせのうえ手続きをしてください。