全国の皆様、ご支援ありがとうございます。

亘理町災害ボランティアセンターは、8月13日をもって申し込みのあったニーズを終了しました。

9月から災ボラに代わって、亘理ささえあいセンター「ほっと」として、生活支援を中心としたセンターを立ち上げました。ボランティアでご協力いただける方は、事前登録制になりますので、まず「ほっと」へご連絡願います。

詳しくはボランティアセンターブログをご覧ください。

お知らせ

全国の皆様、ご支援ありがとうございます。

亘理は比較的温暖な町とはいえ寒いです。防寒対策を忘れないでください。

加えて、もう少しするとスギ花粉の季節になります。花粉症の方は無理をせず落ち着いてからご協力ください。

皆様の末永いご支援をお願いします。

亘理町の状況

被災地
  • 家屋の基礎撤去が行われています。
  • ほこりに注意が必要です。マスクは必要です。
  • くぎ・ガラスなどが埋まっていることもあります。足元に注意が必要です。
  • 海岸は仮堤防が設置されましたが、余震による津波に警戒が必要です。  
被災地以外の状況
  • ライフラインは復旧しています。
  • ガソリンは通常どおり給油できています。
  • 宿泊施設は満室状態です。名取市、岩沼市、角田市などの近隣の市町でお探しください。
その他
  • 亘理町内の情報は、FMあおぞら(わたりさいがいエフエム)をお聴きください。(79.2MHz) 
  • 災害派遣等従事車両証明書(有料道路の通行料金の免除措置が受けられる証明書)は、「ほっと」で交付しています。また、「ほっと」からボランティアの要請を受け、要請書をお持ちの方は、お住まいの市区町村で証明書の交付を受けることができますので、ご確認ください。