審査会のようす2011みやぎふるさとCM大賞で、亘理町が出品した「この地と決めた日」が審査員特別賞を受賞しました。

この作品は、亘理町復興のシンボルのひとつである「いちご」の再生をテーマにしたものです。震災で一度は自然を恨んだが、やっぱり亘理の気候風土と共に生きていくことを決意、生産者がひたむきに再生に取り組む姿を表現したものです。

CMはKHB東日本放送で、年間30回放送されます。

 

みなさんのアイデアをお寄せください!(企画案募集中)

亘理町では、町の良さを内外にアピールする広報活動の一環として、みやぎふるさとCM大賞に応募しています。(作品はKHB東日本放送ホームページでご覧いただけます。)

そこで、「2012みやぎふるさとCM大賞(予定)」の応募作品制作に向け、みなさんのアイデアを募集中です。

アイデアは「お便りコーナー」からお送りください。お待ちしています。