亘理町では、町内にある橋長10m以上の橋梁を46橋(平成26年2月現在)管理しています。現在、橋が完成してから50年以上経過した高齢化橋梁は7橋ですが、20年後には28橋となり急速に高齢化が進むことから、補修や架け替えに必要な費用の増大が懸念されています。

このため、損傷や劣化が大きくなってから対策を行う事後保全から、損傷や劣化が小さいうちから計画的に対策を実施する予防保全に移行し、橋梁の耐用年数の延長による必要予算の平準化、維持管理コストの縮減を図ることを目的とした橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。

亘理町橋梁長寿命化修繕計画 [220KB pdfファイル]